« ひとり遠足-飛騨編(一日目) | トップページ | 山と滝と尻のあと »

ひとり遠足-飛騨編(二日目)

こんにちは、昨日に引き続いて、ひとり遠足のお話です。

翌日は朝からまた蒲田川沿いにある荒神の湯で足湯に浸かってからスタートです。

次に向かったのが飛騨クマ牧場。

いろんなクマが見れるかと思いきやひたすらツキノワグマ。

たまにヒグマとコディアックベアがいてました。

Photo

みんな餌をもらい慣れしすぎてて、パフォーマンスはみなさん素晴らしかった(^^;

たしかクマと結婚した作家さんもいたような。

親戚かしら。

次に向かったのは飛騨大鍾乳洞。

実はこれかなり楽しみにしてました。っていうのも小学校時代にまさに遠足で鍾乳洞にいくはずが、雨の中おやつを買いに走ったら、そのまま高熱出して行けなかったという苦い経験があり、今回も事前のおやつ買いは控えていたほど。

その時の雪辱をいま晴らすとき!!

いやー、鍾乳洞素晴らしかった。なにがって、各ポイントのネーミング。

もうなんであのネーミングなのか。「ローマ帝国」「月の世界」「国会議事堂」「テンガロンハット」に「大仏の耳」などなど。最初はちょっと幻滅気味だった気分も後半はじわじわとこれが癖になってきて途中にあった「王冠」は皇太子様のネーミングとか。きっと皇太子さまもこの雰囲気にのまれてやっちゃったんだと思います。これは仕方ない(^^;

そんでもってお土産購入に寄ったのが、高山市にある「真工芸」。

ここのぬいぐるみに一目ぼれして当初寄る予定のなかった市内に行ってきました。

Photo_2

特殊な擦り方で押した木版画でぬいぐるみ作ってます。

他に買ったとりちゃんも超すてきだよ。

そしてそして、最後に計画していたのが高山市内から外れた山の中にある「リスの森」

ここはテニスコート2面くらいの広さのところにリスを放し飼いにしているところ。

37歳のおっさんがめちゃ笑顔でリスと戯れてきました。ほんまかわいかったー(^^

Photo_3

前日は雨でほとんど写真撮れなかった分、ここだけでフィルム一本撮りきりましたよ。

そっちの写真はそのうち何枚かはフォトヒトにアップできるかなー。

二日間いろいろと動き回ったけど、いろんなところでいろんな楽しいことありました。

乗鞍岳が雨だったことがとても残念なので、かならず天気のいい日にまた登りたいと心に誓った夕暮れ時であった。

|

« ひとり遠足-飛騨編(一日目) | トップページ | 山と滝と尻のあと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あぁぁぁぁ~っ!!
そのぬいぐるみ、以前どっかで見かけて買おうかどうしようかすっごい迷った事があります!雰囲気いいですよねぇ。確か結構高かったので我慢した記憶が。やっぱぜんさんと趣味が合うなぁ。
直立クマ、生で見てみたいです♪当然、柵越しで。
リスもめちゃ可愛い・・・(*´∀`)

投稿: まめ | 2010年8月19日 (木) 09時56分

>まめさん
おおおっ!!!やっぱりまめさんもこのぬいぐるみがアンテナにひっかかってましたか。これ結構見あきません。
すごくステキです。
でも産地直売だったからかな。全然高くなかったよ。
1個1000円未満です。だから4個も買っちゃいました。
ちなみに直立クマは、背中にジッパーがついてて、中にボクの彼女が入ってます。

投稿: ぜん | 2010年8月19日 (木) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/380831/36194799

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり遠足-飛騨編(二日目):

« ひとり遠足-飛騨編(一日目) | トップページ | 山と滝と尻のあと »