« WILD SOUL写真展 | トップページ | ひとり遠足-飛騨編(二日目) »

ひとり遠足-飛騨編(一日目)

ごぶさたです。

夏の連休のうち二日間(8月14日、15日)つかって飛騨方面に遊びに行ってきました。

まあ、富山のお隣り岐阜県なんでけっこう気楽に行ってこれたので、旅行というよりは遠足って感じです。お隣ってせいか、いままでもあんまり観光にいっていませんでしたから、ちょっと近さにびっくりです。

もともとは乗鞍に行きたいなと思って計画したんです。だからいきなり乗鞍岳(3036m)登山ということで、朝は4時半過ぎに自宅を出発して、7時過ぎには現地のほおのき平に到着。

そこからバスに乗り換えて、乗鞍スカイウェイへ。。。。。って、霧で真っ白です。景色も眺めもなんもありゃせん。そう、数日前には天気予報では晴れマークがあったんですが、前日になってみたら雨マーク。

バスで畳平に到着したはいいけど、ほんま周りは真っ白。視界10mがいいところじゃないでしょうか。ほかのグループさんなんかはあきらめて下山する様子だし。

お花畑にいたおじさんに聞いてみたら、「今日の天気は根性あればいけるよ」とのこと。なーんだ、根性でどうにかなるレベルなら根性見せましょう。

途中、肩の小屋で記念にクマ除け鈴を買って、早速リュックに取り付けて、ちりんちりんいわせながら気持ちよく再スタート。

100814

高山特有のハイマツの根っこがとても好きです。

無事、頂上に到着して誰かきたら写真でも撮ってもらおうと思って待ってみたんですが、10分たっても誰も来ない。。。もともと、登りですれ違った人も10人もいなかったので、やっぱり今日は日が悪かったかと思ってあきらめて下山。

しかし、降りても降りても誰にも会わないっておかしくない?って思いながら、とうとう誰にも会わずに登山口まで来ちゃいました。と思ったらなんかチェーンしてあるし。。。

そりゃ、誰も来ないわなー。なんでやろなーと思いながら前に回り込んで見てみるとこんな表示が。

Photo

おいっ!!オチとしてはサイコーだろ!!

って、霧で視界めちゃ悪いし、ほんまにやばかったやん。記念にかった鈴が実はかなり効果を発揮してたかもと思っちゃいました。やべーやべー。

山降りてからは、平湯大滝へ。

こっちは超感動ものです。

人ってああいうシンプルなものに感動するんですよね。デジカメの写真じゃ感動伝わらないのであえて無しで。

夕方は、新穂高温泉にとった宿方向へ。

途中寄り道。

Photo_2

蒲田川っていいます。雨のせいもあってかかなりの激流です。

その蒲田川の一画を石で囲って。。。

Photo_3

これが新穂高の湯。

入ってきました。まさに天然露天風呂。ぬるめの湯でゆったりまったり浸かっていられて、登山の疲れを癒してくれます。

ちなみに混浴です。女性は水着きてましたけどね。男性はすっぽんぽんで橋の上からも丸見えです。写真に載ってる人ごめんなさい。

てなことで、一日目はどっきりたのしい遠足でした。

また、明日でも二日目報告します。

|

« WILD SOUL写真展 | トップページ | ひとり遠足-飛騨編(二日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

男性は裸なのに女性はみんな水着で入ってるんですか。
男性は大事な所、女性に見られちゃうのですか。
もう少し詳しく教えて。

投稿: | 2010年8月16日 (月) 03時25分

>名無しさん
さすがに橋の上からも丸見えの露天風呂で女性もすっぽんぽんてわけにはなかなかいかないでしょうからね(^^;
男性もかならず裸ってわけじゃなくて、海パンで入るのもOKみたいです。その人が恥ずかしいかそうじゃないかによるんじゃないでしょうかね。

投稿: ぜん | 2010年8月16日 (月) 07時29分

あれ?クマとのツーショット写真はないんですか?(笑)
てか危機感を全く感じない表示ですねぇ・・・。

混浴だろうが何だろうが、タオルなしの素っ裸で入って連れにドン引きされる羞恥心なし女です。裸で入るとおっちゃんにモテモテになって楽しいです♪
そういえば昔泊まった宿の露天風呂から外を見たら高速道路が丸見えで、「って事は高速道路からこっちが丸見えなんじゃ?」と気付いてしまった事があります。アレは設計ミスなのか、わざとなのか、どっちだったんでしょうか・・・。

投稿: まめ | 2010年8月19日 (木) 09時48分

>まめさん
おかえりー(^^
さすが男前やね。すっぽんぽんで入りますか。
今度、露天風呂にお誘いしようかしらん。
しかし、高速道路から丸見えって、かなり危険な気が。事故の多発地域になってるんちゃうやろか(^^;

投稿: ぜん | 2010年8月19日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/380831/36178388

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり遠足-飛騨編(一日目):

« WILD SOUL写真展 | トップページ | ひとり遠足-飛騨編(二日目) »